ふしぎのむらブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチマークいろいろ

<<   作成日時 : 2010/02/07 15:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

http://maoku.at.webry.info/201002/article_2.html
の続き

CrystalMarkと3DMarkVは完走しないので割愛

CPU AMD Phenom(tm) 9750 Quad-Core Processor (2400.00 MHz)
Memory 4GByte
Graphic RadeonHD 5770 1GB

Heaven Demo v1.0
DirectX11のテッセレーション機能対応を売りにしたベンチ『Heaven Demo』(4gamer)
テクスチャ解像度に左右される現世代から、ようやく次の絵がみえた感じ。
FPS:
13.6
Scores:
343

Hardware
Binary:
Windows 32bit Visual C++ 1500 Release Oct 22 2009
Operating system:
Windows 7 (build 7600) 64bit
CPU model:
AMD Phenom(tm) 9750 Quad-Core Processor
CPU flags:
2405MHz MMX+ 3DNow!+ SSE SSE2 SSE3 SSE4A HTT
GPU model:
ATI Radeon HD 5700 Series 8.660.0.0 1024Mb

Settings
Render:
direct3d11
Mode:
1920x1200 8xAA fullscreen
Shaders:
high
Textures:
high
Filter:
trilinear
Anisotropy:
16x
Occlusion:
enabled
Refraction:
enabled
Volumetric:
enabled


A列車でいこう9 Viewer(高 1920x1200)
OpeningA35.4fps
DemoA31.8fps
DemoB35.9fps
OpeningB27.2fps


FF11Bench3
まぁ、今更感はありますが
High6003


Bio Hazard5 Bench(ブラーなし)
シーン1は60fpsだけど2,3,4はガクッと落ちる。ブラー入れてアンチエイリアスをx8にするとC判定
TestA46.7fps(B)
TestB45.9fps(B)


PCケースのサイズと、IDEのコネクタに干渉するのでRadeonHD5XXX世代のミドル〜ハイレンジは買えなかったのですが、5770がスリムになったおかげで、Windows7化できました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチマークいろいろ ふしぎのむらブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる