ふしぎのむらブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS true tears BD-BOX 1080i騒動

<<   作成日時 : 2010/02/24 01:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

『true tears BD-BOX入金完了』
入金した手前吼えざるを得ない。

http://www.truetears.jp/bd/

に、こっそり掲載されたBDの仕様変更。

スペック:リニアPCM(ステレオ)/BD50G×3枚/16:9(1080p High Definition)

 ↓

スペック:リニアPCM(ステレオ)/BD50G×3枚/16:9(1080i High Definition) 一部16:9(1080p High Definition)

に変わりました。

『1080i』と『1080p』、インターレースプログレッシブという違いがあります。
インターレースは1画面における縦方向の情報量を半分に落とす代わりに詰め込む量をふやしてやる方法。
大概は液晶テレビの機能でチラつきが低減されたりして気にならないようになっているんですが、もともとの映像から削られた情報を復元しようとするものなので、質としてはプログレッシブと比較するとどうしても低下してしまいます。
より一般的な言葉だと『フルHD』(1080p)と『HD』(1080i,720p)でしょうか?

絵が判りやすい
http://www.toa.co.jp/miru2/column/column6.htm

極端な例(防犯カメラ&実写の話なのでアニメの1080iのレベルとは違いますが、どういうことを恐れているのかは伝えられる比較w)
http://panasonic.biz/security/camera/ipro/hikaku/sample3.html

地上波デジタルが1080iで、かつブロック状のノイズが乗っているような絵だけに、高品質なオリジナル映像をみたいということでBlu-ray Discを選ぶ人も多いと思います。

そんな中でのマイナス方向への仕様変更。

止むを得ない事情があるならそれを汲まないこともないのですが、今回のケースはやや特殊な成り立ち・販売方法をとっていることもあるので、大きな問題に発展する可能性があります。

・提示された仕様を基に予約を募り、事前入金を済ませた後で価値を下げる仕様変更をしたこと
・それに対して正式な説明がなされていないこと

道義的にも、契約的にもまずいです。

とはいえ、この騒動をもって脊髄反射の如くキャンセルだーと放ってしまうのはさみしい。
自分もかなりテンションが下げられたが、ここは是正させるような方向に働きかけをしていきたいところ。
それでも駄目で納得できないならキャンセルも選択肢の一つに。

ファン投票で商品化を実現させたなら、ファンの力でなんとかしたいですねぇ…。一ヶ月前だからもう間に合わない?それでも最低限の対応はさせたいところ。
まずは、担当窓口への問い合わせですかね。

しかし、第一弾からこんな事していたら、二弾以降はユーザーが警戒して商品化までたどり着けないんじゃないでしょうか?

----
個人的には1080iでも納得できる画質であるなら不問にできます。
どちらかというと会社としてその所業はどうよと問い詰めたい方が大きい。


(追記)
「今日もやられやく」さんで騒動の件が上がっていたのでリンク
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-4755.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
true tears BD-BOX 1080i騒動 ふしぎのむらブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる